エリア,フランス,ヨーロッパ

海に浮かぶ神秘の修道院 モン・サン・ミッシェル

フランスでもっとも有名な世界遺産といえば

 

海に浮かぶ神秘の修道院 モン・サン・ミッシェル

 

 

島全体が修道院となっているモン・サン・ミッシェルは

潮時には陸と完全に切り離されて孤立するため

ある時は修道院、ある時は要塞、ある時は監獄と

歴史の中で様々なドラマを生み出してきました。

 

 

 

もちろん聞いたことはあるけど詳細は知らないかも・・・

 

そんな方に今さら人には聞けないモン・サン・ミッシェルの
基本情報をご紹介させて頂きます!

 

モン・サン・ミッシェル基本情報

 

アクセス方法

 

モン・サン・ミッシェルはノルマンディー地方の南部
ブルターニュとの境に近いサン・マロ湾に位置します。

 

 

パリからは以下の方法でアクセスが可能です。

 

<鉄道&バス>

 

パリのモンパルナス(Gare Montparnasse)駅からフランス高速鉄道
TGVを利用してレンヌ(Rennes)まで約2時間半

 

レンヌ駅北口より約50メートルのところにあるバスターミナルから
モン・サン・ミッシェル直通バスを利用して約1時間半

 

<ツアーバス>

 

パリからモン・サン・ミッシェルへはほぼ毎日観光ツアーバスが
運行しています。(所要時間:約4時間)

 

時間の選択はできませんが、乗ってるだけで到着するので楽チン。
モン・サン・ミッシェルの日本語ガイド付ツアーやバスだけ利用する
フリープラン、更に1泊できるプランなど種類も多彩でオススメです。

 

 

歴史

 

モン・サン・ミッシェルはもともと先住民ケルト人が信仰する聖地でした。

 

西暦708年10月のある夜、司教オベールの夢に大天使ミカエルが現われて
「この岩山に聖堂を建てよ」とのお告げを受け、ここに礼拝堂を建てたのが
始まりと言われています。

 

その後、百年戦争の時代には島全体が英仏海峡に浮かぶ要塞の役目をしたり
18世紀末のフランス革命時には修道院は廃止され監獄として使用されたりと
時代の波に揉まれながらも、ようやく1865年に再びナポレオン三世によって
修道院として復元され、1979年にユネスコ世界文化遺産に指定されました。

 

見どころ

 

島の入り口ではラヴァンセ門、大通り門、王の門の3つの門が
モンサンミッシェルを守っています。

 

王の門を抜けると修道院へと続く参道 グランド リュ があります。

参道の左右には沢山のお土産物屋やレストラン、ホテルなどがあり

とても賑やか。当時はこの参道に巡礼者が列をなしていました。

 

 

また参道の途中には岩山を削る形で作られたサン ピエール教会もあります。

 

 

参道を抜けると修道院の入り口「哨兵(しょうへい)の門」があり

大階段を登って一気に上階の西のテラスへ!

 

 

西のテラスからは四方に海が見渡せます。

 

 

大階段を上ってすぐのところにある「付属教会」
天井が高く、柱が美しいとても神秘的な空間です。

 

 

修道院の最上階にはラメルヴェイユと呼ばれる「回廊」があり
中庭の美しさは「西洋の驚異」と褒め称えられるホド。

 

 

修道院が牢獄として使われていたころ重い荷物や食べ物を
下から運ぶために設置された「大車輪」
囚人が中に入って、大車輪を回していたそうです。

 

 

もちろん修道院内にも見どころは沢山あります。

 

回廊の隣りにある木製の丸型天井の「食堂」

列柱や天井が美しい華やかなゲストルーム「迎賓の間」

騎士団の総会を開くためにつくられた「騎士の間」

修道院で裁きを受ける囚人が判決を待つ場として
利用されていた「地下礼拝堂」

11世紀の完成当時の姿をとどめる「聖マルタン礼拝堂」

死者を弔うための礼拝堂「聖エティエンヌ礼拝堂」など

 

ただ室内の為、写真映りがイマイチ・・・

修道院内の見どころは是非ご自身で見に行って下さい!笑

 

名物料理

 

何と言っても入り口にある「プラールおばさん(la Mere Poulard)」の
ふわふわオムレツは絶対に食べて帰りたい一品です!

 

あと個人的にプラールおばさんのガレットクッキーは絶対にハズさない
お土産として爆買いして帰ります(笑)しかも意外とリーズナブル♪

 

 

 

潮の満ち引きで変わる神秘的な美しさは今も昔も変わりません。
地続きだった浜辺に瞬く間に潮が満ちていく様子は圧巻です!

 

一生に一度は「モン・サン・ミッシェル」是非訪れてみて下さい。

 

 


 「SPCで行くパリツアー検索」
モン・サン・ミッシェルを組み込んだアレンジプランもご相談させて頂きます。


パリに関する旅行記

アムステルダム&ブリュッセル&パリ旅行記(2013年2月)

おてんば娘のおもしろパリ旅行記(2009年11月)

2017年GW旅行体験記特賞「初!ヨーロッパ パリ旅行記」(2017年4月)

2012年GW旅行体験記特賞「ロンドン・パリ旅行記」(2012年4月)

パリひとり旅(2008年11月)


トラベルコンシェルジュがあなただけの旅行プランをメールで回答

経験豊富なスタッフがあなただけのオリジナルプラン作りをお手伝いします!


SPC旅行通信(無料メールマガジン)を読んでみませんか?
最新のツアー、格安航空券情報やプレゼント情報などを掲載!


 

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

spctour bank esta wifi