アジア,日本,記事

「いまなら。キャンペーン2022プラス」で奈良旅行!

奈良県は2022年7月1日~2023年2月28日まで「いまならキャンペーン2022+」を実施しています。

「いまなら。キャンペーン2022+」とは奈良県独自の旅行促進事業です。

「ワクチン3回接種済」もしくは「PCR検査・抗原定量検査の検査結果が陰性」という条件がありますが、<奈良県民>も<奈良県民以外の日本在住の方>も

奈良県への旅行(交通・宿泊付)に対して最大¥8,000の割引が、

奈良県での宿泊に対して最大¥5,000の割引が、

日帰り旅行に対して最大¥5,000の割引が適用されます。

更に宿泊される方は奈良県内の飲食店やお土産店等で利用できる

最大¥3,000の「いまなら。地域クーポン」がもらえます。

  

各自治体も独自の旅行促進事業を開始していますが、ブロック割を適応していることが多い中、

「いまなら。キャンペーン2022+」は<日本在住の方>を対象にしております!

また、各自治体の旅行促進事業は国の指針に従って1カ月毎にキャンペーンの延長が繰り返されているという状態ですが、

「いまなら。キャンペーン2022+」は当初から

2023年2月28日までキャンペーンを実施することが決定しております!

こんなに利用者目線な施策をして下さっている奈良県すばらしい!!

  

割引額等の詳細は下記図をご参考下さい。

割引額と地域クーポン表
奈良県いまなら。キャンペーン2022プラスHPより引用

こんなキャンペーンは使わなければもったいない!と、いうことで、大阪府民の筆者もさっそく利用してきました!

せっかくなので高級感がありつつも、奥ゆかしさもあるお宿を探して、探して、探して。

吟味した結果、奈良市のアイコンの一つ、猿沢池の近くにある「飛鳥荘」さんを予約しました!

予約方法は簡単です。

「楽天」・「じゃらん」のOTAを使う場合は、専用のクーポンを取得して予約すれば割引が適応されます。

直接ホテルに予約する場合は、電話・FAX・メール・公式WEBサイトなどから専用のプランを予約すれば割引が適応されます。

チェックイン時に提示する書類があります。

まず、フロントでチェックインの手続きする際に①本人確認書類(原本)②ワクチン接種証明(写真・コピー可)の提示が必要です。

①・②どちらか片方でも持参し忘れるとキャンペーン対象外となり、正規料金の支払いが必要になるので要注意です!!

また、①・②をグループ全員が提示できてはじめて割引が適応されますので、「1人だけ本人確認書類忘れた。」という場合でもグループ全員キャンペーン対象外となり、グループ全員とも正規料金の支払いが必要になるので要注意です!!

  

チェックイン手続き、書類の確認が終わると「地域クーポン券」をもらえます。

①表面の有効期限②裏面の宿泊施設の名前がしっかり記載されていることを確認してチェックイン業務終了です。

①・②どちらか片方でも抜けているとクーポン券としての役割を果たさず、ただの紙になってしまうので要確認です!!

書かれていない場合はその場でホテルのスタッフに申し出て下さい。

  

「飛鳥荘」のフロント前のロビーにはドリンクが用意されていますので、奈良観光後に疲れた体を一息つかせることができます。

  

さて、お部屋へ向かいます。

鍵は懐かしのずっしり重みのある鍵。お宿らしくて趣があります。屋上ラウンジへ出るカードキーも付いています。

  

お部屋広い!キレイ!マッサージチェアがある!お部屋から五重の塔が見える!贅沢な気分を味わいました!

今回「飛鳥荘」でもランクが上のお部屋、2022年6月から始まった屋上ラウンジが使える朝食付プランを予約しました。

その分お値段はかかりますが、「いまなら。キャンペーン2022+」のおかげでお得に宿泊できました。

  

贅沢なお部屋を堪能したあとは、晩ご飯を食べに出かけます。

もちろん「地域クーポン券」を使います。

「飛鳥荘」から徒歩5分程度で予約していた「地域クーポン券」の対象店である居酒屋さんに到着。

着いて不思議に思ったのが「地域クーポン券」の加盟店をアピールしたステッカー等が貼られていない。

店員さんに確認してみると「対象店だが、まだ準備ができていない。今日はまだクーポンが使えない。」とのこと。

なんと!そんなことが!

「いまなら。キャンペーン2022+」のHPに記載がある対象店一覧に載っていても、まだ準備できていない店舗があるということを学びました。

クーポン券を使うときは事前に「クーポン券使えますか?」と尋ねた方がよさそうです。

  

居酒屋では軽く食事して、クーポン券を使えるお店へ移動。

軽く食事して20:30、足早にホテルへ戻ります。

それは屋上ラウンジが利用できるのが21:00までだからです。

ライトアップされた五重の塔を眺めながら、お酒を嗜むために急いで戻りました。

思っていたより存在感のないライトアップでしたが、他の宿泊客もおらず贅沢に夜景の楽しみました。

  

「飛鳥荘」は大浴場、露天風呂があります。

大浴場と露天風呂はつながっておらず、一度旅館内を通らないといけないという珍しい仕組み。

各部屋にあるテレビでお風呂の混雑具合を確認することができます。

混雑具合を確認して空いているときを狙ってお風呂に向かいます。

大浴場・露天風呂のどちらも空いていると書かれていたので、まずは露天風呂へ向かいます。

あれ、中に入ると結構混んでいる。正確な混雑具合は反映できないのかな?

露天風呂は早々に切り上げて大浴場へ。

大浴場は書かれていたとおり空いていたので、しっかりお風呂を堪能できました。

身も心もリフレッシュして、熟睡。

  

翌日は朝風呂から。

お風呂は6:00から入れるので、昨夜入れなかった露天風呂へ。

6:00すぐに行ったので、貸し切り状態でゆったりお風呂を楽しみました。

お風呂あがりは7:30から空いているテラスで、アイスコーヒーを頂いて、朝食会場へ。

  

奈良名物の茶粥つきの盛りだくさんな朝食です。

筆者個人的な意見ですが、ホテル宿泊の一番の楽しみは朝食だと思っています。

ボリュームがすごすぎて朝から食べきれるか思わずたじろいでしまいましたが、おいしいご飯は時間に関係なく、いくらでも食べられるものですね。

ちなみに、一緒にホテルに宿泊した友人は夜にお酒を飲みすぎて朝はダウン。

そのため朝食を食べに行けなかったのですが、そのことをホテルのスタッフさんにお伝えすると、友人のために食事をお部屋まで運んで下さいました!

なんというホスピタリティ!!

こんなステキな対応をして頂いたら「また泊まりに行こう♪」って思いますよね。

  

「飛鳥荘」ではとても安らかな時間を過ごしました。

奈良は観光人気の高い県なので他にも人気の宿泊宿がたくさんあります。

2月までまだ時間があるので、また行こうかと思います。

  

 

 

皆さんも「いまなら。キャンペーン2022+」を使って奈良旅行に行きませんか?

  

  

当社は「いまなら。キャンペーン2022+」を販売できる旅行会社の一つです!

「いまなら。キャンペーン2022+」を利用するプランを検討されている方、「いまなら。キャンペーン2022+」に興味を持った方はぜひお問い合わせ下さい!

ご要望に沿ったプランをご提案させて頂きます!!


トラベルコンシェルジュがあなただけの旅行プランをメールで回答
経験豊富なスタッフがあなただけのオリジナルプラン作りをお手伝いします!


SPC旅行通信(無料メールマガジン)を読んでみませんか?
最新のツアー、格安航空券情報やプレゼント情報などを掲載!

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

spctour bank esta wifi