エリア,ハンガリー,ヨーロッパ

ブダペストはドナウ川の真珠といわれる美しい街です。

ブダペストとは!

中央ヨーロッパにあるハンガリーの首都で、政治・経済・文化の中心地として栄えています。

またブダペストは、世界各国から年間約270万人もの旅行者が訪れると言われている観光都市で、その美しい街並みは「ドナウの真珠」とも呼ばれています。

今回はそんなハンガリー首都、ブダペストの情報、おすすめの観光スポットについて紹介します。

ブダペストの基本情報

ブダペストの歴史は古く、1世紀のローマ帝国のころケルト人がこの地域に集落を作ったのが始まりだとされており、9世紀ころになるとマジャル人の移住が起こりました。

ブダペストは、街の中央を流れるドナウ川の西側をブダ、そして東側をペストと2つの地域に分けられ、この2つの地域が1873年に1つの都市へと合併して誕生したのが現在のブダペストです。

ブダペストの空港から市内へのアクセス

ブダペストにある国際空港、「リスト・フェレンツ国際空港」は、ブダペスト市内中心部から約24km南東に位置するハンガリーの空の玄関口です。

日本から直行便は運行していないため、ヨーロッパの各都市、パリやフランクフルト、アアムステルダムやヘルシンキか、中東のドバイやドーハなど経由して行くルートとなります。日本からハンガリーまでのおおよその所要時間は15~23時間程度です。

空港から市内へ向かうなら、タクシー(メーター制。空港公認のFotaxiの利用が安心。)

市バス(路線バス、チケットは停留所の券売機にて購入)などがございます。

詳しくはこちらをご覧ください。

参考資料:【ブダペスト】空港~市内へのアクセスはこちらから

ブダペスト 東駅

ブダペストの「東駅」は、ハンガリー国内最大のターミナル駅で、その駅舎は1881年~1884年にかけて建築されもので、当時ヨーロッパでもっとも近代的な駅と評価されました。

ヨーロッパのオーストリア・ウィーンなどからの列車をはじめ、ブダペストを発着するほとんどの国際列車がこの東駅を利用しています。

また、東駅構内には観光案内所や両替所なども設置されているのでブダペスト観光に便利です。

ブダペスト 国会議事堂

ブダペストの「国会議事堂」は、ドナウ川の沿岸に建設された、世界第3位の大きさを誇る建築物です。

中央のドームや左右対称のファサードなど、その荘厳な外観は多くの人を魅了しており、夜にはライトアップも行われ、素敵な雰囲気を感じることができます。

その建物内部は、約50万個の宝石や約40kgの金で装飾され、ハンガリーの王族が代々受け継いだ王冠や剣などが展示されている美術館としても楽しむことができます。

内部の見学ガイドツアー(英語)もあるのでご興味のある方は申し込まれてはいかがでしょうか。

ブダペスト 城(王宮)

「ブダ城(ブダ王宮)」は、1987年に世界遺産登録されたブダペストのお城で、かつてはモンゴル帝国やオスマン帝国から攻撃を受け、第1次、第2次世界大戦を経て、幾度となく破壊と再建を繰り返してきた歴史深いお城です。

現在お城の内部には、ハンガリーの国立美術館・歴史博物館・図書館・軍事歴史博物館として、観光客にも公開されていますのでぜひ訪れてみてください。

ブダペスト セーチェーニ鎖橋

「セーチェニ鎖橋」は、ドナウ川に架けられたブダ地区とペスト地区を結ぶ、ブダペストの象徴的な橋です。この橋ができるまでは、ドナウ川を渡るため船が利用されていましたが、19世紀頃にこの橋が完成したことによって交通の便が格段に上昇しました。

この橋の名前の由来は、メインケーブルにチェーンを使用していることで、夜になると橋全体をライトアップし、とても幻想的な光景になります。

ブダペスト 英雄広場

「英雄広場」は、ハンガリー建国1000周年を記念して作られた広場です。

アンドラーシ通りに含まれ世界遺産にも登録されており、英雄広場の中央には初代国王「イシュトヴァーンの王冠」と「大天使ガブリエル」が乗った柱がそびえ立っています。

この柱を取り囲む座には7人の部族長の騎馬像がおかれ、左右には7体ずつ歴代ハンガリーの英雄の像があります。

ブダペスト 漁夫の砦

「漁夫の砦」は、1903年ハンガリー建国1000周年を記念して建設された「世界で一番美しい砦」と称される建物です。

設計はマーチャーシュ教会も手掛けた建築家「フリジェシュ・シュレク」のデザインで、7つのとんがり帽子のような美しい塔と、美しい回廊にて構成されており、このとんがり帽子の形は遊牧民だったマジャール人のテント、7つの塔はマジャールの7部族を表しています。

漁夫の砦には、1階と2階があり、1階部分は無料、2階は有料となっています。

1階にはレストラン、カフェもあり、カフェからはドナウ川を挟んで国会議事堂や聖インシュトヴァーン大聖堂などがあるペスト地区が一望できますので、ぜひ訪れてみてください。

ブダペスト ドナウ川の夜景とクルーズ

ブタベスト訪れたら絶対に外せないのが「ドナウ川クルーズ」です。

ブダペストは昼も美しい街並みを体験できるのですが、やはり夜のライトアップされた街並みは格別です。とくにドナウ川からクルーズで望む夜景絶景で、まるで宝石箱のような煌びやかな輝きを放ち、その世界遺産の街並みは「ドナウの真珠」と讃えられる絶景です。特にライトアップされた国会議事堂やセーチェニ鎖橋は、幻想的でロマンチックな雰囲気にさせてくれます。

ハンガリーの首都、世界遺産の都市「ブダペスト」を是非訪れてみてください。


SPCで行くブダペストツアー検索
  ヨーロッパ行きのツアーに上記都市などの組み込んだアレンジプランもご相談させて頂きます。


ハンガリーに関する旅行記

カタール航空 ルーマニア・ハンガリー旅行記【2012年9月】


トラベルコンシェルジュがあなただけの旅行プランをメールで回答

経験豊富なスタッフがあなただけのオリジナルプラン作りをお手伝いします!


SPC旅行通信(無料メールマガジン)を読んでみませんか?
最新のツアー、格安航空券情報やプレゼント情報などを掲載!

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

spctour bank esta wifi