イタリア,エリア,ヨーロッパ

ファッションの街と古都 ミラノのおすすめ観光スポット

ミラノについて

ローマの次に大きな都市といえば第二の都市古都ミラノ。ミラノはドゥオモが建つドゥオモ広場や『最後の晩餐』をはじめとする数多くの芸術作品が製作された街としてとても有名です。また観光地だけではなく、商業・産業も非常にさかんで、代表的な『ミラノコレクション』はよく知られています。有名ブランドショップやアウトレットも数多く有り、ショッピング目当て観光に訪れる人は数多くいらっしゃいます。今回は数多い観光スポットの中から選りすぐりの5箇所をご紹介します。

ドゥオーモ(大聖堂)

ドゥオーモ(大聖堂)はミラノの有名観光地の中でもまずは押さえておきたいスポットです。ドゥオーモ(大聖堂)は約500年の歳月を経て完成したゴシック建築の中でも代表的世界最大級の教会です。最大の特徴としては天に向けて延びる135本もの尖塔があり、柱や壁には表情が異なる聖人が立っており、一番高いところには聖母マリア像が立っており、訪れる人々を魅了しています。

 

 

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

誰もが知っているレオナルド・ダ・ヴィンチの代表作『最後の晩餐』が修道院の中にある食堂に飾られていることで有名です。見学をするには予約が必要です。非常に人気が高い為、事前に予約をされることをお勧めします。

 

 

ヴィットリオ・エマヌエーレ・2世のガッレリア

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアは、2つのアーケードが交差しており、ドゥオーモ広場からスカラ広場に通じている洗練されたアーケードです。ガッレリアは有名なブランド店が集まる通りとしても有名で、とても美しいショッピング通りです。

 

スフォルツェスコ城

14世紀にミラノを支配していたヴィスコンティ家が建てた居城。14世紀中頃に一度は破壊されましたが、ミラノの公爵フランチェスコ・スフォルツァが居城を改築し、城塞としました。現在は市立美術館として公開されおりミケランジェロの最後の作品『ロンダニーニのピエタ』が展示されている事で有名です。

 

ブレラ美術館

イタリア絵画の名作が400点以上集まっており、年代別・流派別に展示されているミラノ最大の美術館。当初はナポレオンによって整備されたに美術館でしたが、現在は国立美術館として運営されています。

 

 

「SPCで行くミラノを含んだツアー」検索


 

トラベルコンシェルジュがあなただけの旅行プランをメールで回答

経験豊富なスタッフがあなただけのオリジナルプラン作りをお手伝いします!


 

SPC旅行通信(メールマガジン)を読んでみませんか?

最新のツアー、格安航空券情報やプレゼント情報などを掲載!


 

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

spctour bank esta wifi