アラブ首長国連邦,エリア,その他,ヨーロッパ,中東・アフリカ

エミレーツ航空のビジネスクラス搭乗でワンランク上の空の旅を体験!ビジネスクラスの機内サービスや人気のアメニティ!お値段、おすすめの予約方法も紹介!

ワールド・エアライン・アワード2016、1位に輝きましたエミレーツ航空、今回そのビジネスクラスに搭乗してきましたので、機内のサービスや、食事、そしてドバイの空港 ラウンジなどご紹介します。

また、最後に値段予約方法、タイミングなどの情報もあわせて案内します!

 

Exif_JPEG_PICTURE

エミレーツ航空(機材:B777)、関空⇒ドバ イ線

 

エミレーツ航空とは、UAE(アラブ首長国連邦)のドバイを拠点として世界78カ国140都市以上に直行便を運航しており、世界6大陸に就航している数少ない航空会社で す。

 

日本には、ドバイから成田空港、羽田空港、関西国際空港の3都市に、毎日3本運航しています。

いずれも、仕事終わりでも間に合う深夜発のフライトです。

 

エミレーツ航空の機内は、3つのカテゴリー「ファーストクラス」「ビジネスクラス」「エコノミークラス」で構成されています。

 

今回はこの中の「ビジネスクラス」をご紹介します。

ちなみに、エミレーツ航空のビジネスクラス(ファーストクラスも)に搭乗する場合の服装ですが、ジャケット、革靴など着用のスマートカジュアルスタイルが最低基準となります。

Tシャツにジーパン(短パン)、スニーカーなどでは搭乗拒否されることがありますので注意してください。

 

◆エミレーツ航空のビジネスクラスその内部とは?◆

▼目次

  1. 1、機内サービス・アメニティ
  2. 2、シート(座席)
  3. 3、機内食
  4. 4、ドバイの空港ラウンジ
  5. 5、エミレーツ航空ビジネスクラスの値段は?
  6. 6、良い予約方法、タイミングとは?

 

 

1、ビジネスクラスの機内のサービス・アメニティ

飛行機に搭乗するとすぐにウェルカムドリンク(シャンパンやフレッシュジュース、ソフトドリンクなどから選びます)と、ナッツの盛り合わせのサービス (なんとナッツはすべてオーブンで温めてあります)からスタートします。
離陸前に早速シャンパンをいただき優雅な空の旅に出発です。

同じタイミングで、キャビンアテンダントが上着(ジャケット)を預かりに来てくれます。

このとき搭乗券をあわせて渡すことをお忘れなく!(どのお客様のジャケットか確認するために一緒に預けます。)

そして気になるエミレーツ航空のアメニティセットは「ブルガリ」です。

Exif_JPEG_PICTURE

エミレーツ航空、ビジネスクラス(機内)、関空⇒ドバイ 線

エミレーツ航空、ビジネスクラス(アメニティ)

エミレーツ航空、 ビジネスクラス(アメニティ)

 

 

 

 

 

 

2、ビジネスクラス、シート(座席)

ビジネスクラスのシートには大型のモニターがあり、座りながら手元のリモコンまたはタッチパネルを操作して映画(もちろん、日本語の映画あり)やTV番組、音楽やビデオゲーム、ニュースなど最大2,000以上ものチャンネルから 好きなものを選び 長いフライトを充実した時間に変えて楽しむことができます。

飛行機では寝ないで楽しみたいという方にもぴったりです。

また、大柄の男性でも悠々足を伸ばせるくらい広々したスペースが足元にあります。

Exif_JPEG_PICTURE

エミレーツ航空、ビジネスクラス(モニ ター)

 

座席(シート)を倒せばフラット(ライ・フラット)となります。

この「ライ・フラット」とは、飛行機が空を飛んでいるとき船首(飛行機の前方)がすこし上向きになるため、その角度を計算した上でフラットになるように設計されたシートです。

本格的に寝たい人のためには、マットレスが準備されています。

キャビンアテンダントにお願いすると、セッティングしてくれ完全なベッド(寝床)の出来あがりです。

Exif_JPEG_PICTURE

エミレーツ航空、ビジネスクラス(シート)

▲目次にもどる

 

3、ビジネスクラス、機内食

さあ、一番の楽しみの機内食です。

機内食日本⇔ドバイ線では2回あり、洋食、和食がその都度選べます。
 他フライトでも、飛行機の目的地に応じてメニューが用意されています。

もちろん、ジャンパンにワイン、ビールに日本酒、ソフトドリンクなど飲み物も充実していますので、

和食には日本酒、ステーキには赤ワイン、シーフードには白ワインなどそれぞれの料理にあわせて飲み物をチョイスできます。

贅沢な食事を堪能した後は、アラビアンコーヒーとデザート、ゴディバのチョコレートを楽しんでフィニッシュです。

まさに、空の上でのフルコースディナーですね!

Exif_JPEG_PICTURE

エミレーツ航空、ビジネスクラス 機内食(洋食)

Exif_JPEG_PICTURE

エミレーツ航空、ビジネスクラス、機内食(和食)

エミレーツ航空、機内食(デザート)

エミレーツ航空、ビジネスクラス、機内食(デ ザート)

▲目次にもどる

 

4、ドバイの空港ラウンジ(ビジネス・ファーストラウンジ)

そしてもう1つの楽しみが、ドバイの空港ラウンジです。

エミレーツ航空は、ドバイ空港の第3ターミナルを専用ターミナルとして使用しております。

 この第3ターミナルに各1フロアづつ「ファーストクラス専用ラウンジ」と「ビジネスクラス専用ラウンジ」が使用しています。

日本では、成田空港にエミレーツ航空の専用ラウンジがあります。

Exif_JPEG_PICTURE

ドバイ空港、ビジネスクラスラウンジ、フロント

 

乗継の時間は、この広い専用ラウンジで、休憩したり、豪華なお食事やお酒、ドリンクなどを楽しんだり、シャワースパでのリフレッシュなど、楽しみ方も無限です。

また、このラウンジには専用の搭乗ゲートがありますので非常に便利です。

Exif_JPEG_PICTURE

ドバイ空港、ビジネスクラスラウンジ内

▲目次にもどる

 

5、エミレーツ航空ビジネスクラスの値段は?

やっぱり気になるのが値段ですよね!

実はエミレーツ航空のビジネスクラスは、航空券だけ購入するよりも、ツアーで申込む方がお得なこと多いです。

例として、日本⇔ヨーロッパ(各都市)間、往復ビジネスクラス利用の場合、

航空券だけ購入の場合    :40万円台~

ツアーの場合はホテルも付いて:30万円台~

となります。(あくまでも参考料金ですので、実際の値段はその都度必ず確認ください。)

時期にもよりますが、ツアーの方が10万円ほど安いこともあるんです!

 

そして、よくデメリットとしていわれるフライト時間の長さですが、確かに長いです。

欧州系の航空会社でヨーロッパに行く場合、ロングフライト1回、シートフライト1回ですが、中東(ドバイ)経由のエミレーツ航空ですと、ロングフライト2回です。

ただ、これはビジネスクラス搭乗という、ワンランク上のサービスをより長く体感できるというメリットともいえ ます。

▲目次にもどる

 

6、ビジネスクラスの予約方法、タイミングとは?

最後に、一番大事な予約方法、タイミングです。

先ほども記載したとおりツアー予約の方がお得なことが多いのですが、やっぱり人気があるだけに常に混み合っていて中々予約が取れません。

そんな時の1つ方法として、なるべく早い段階で、旅行期間を大幅に見て(7月中ならいつでもOK等)、旅行会社に問い合わ せするのがいいと思います。

こんな単純で当たり前の方法で…、と思われるとはわかっておりますが、予約を受付している者としてこれが一番確実です!

この時、必ず何パターンか空いている日程を確認して、その中から選ぶ!これで決まりです!

▲目次にもどる

 

★また、よく問い合わせがあるドバイ空港の乗継に関してはこちらをご覧ください。

エミレーツ航空の経由地ドバイ空港での乗り継ぎガイド(Trapediaより)

 

長いフライトを、ビジネスクラスで優雅に過ごしましょう!

是非次回のご旅行は、お得なツアー用のビジネスクラス利用してワンランク上の空の旅を体験されてはいかがでしょうか。

 

エミレーツ航空ビジネスクラス利用のツアー

こちらをクリック!

成田空港発羽田空港発関空・名古屋発

 

また、弊社では経験豊富なスタッフがあなただけのオリジナルプラン作りをお手伝いさせて頂きます!!

詳しいお問い合わせフォームはこちら

 

 

 

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

bank esta wifi