エリア,スペイン,ヨーロッパ

1ユーロでバルセロナの空港から市内へ移動する裏ワザ教えます!


海外旅行をする際に意外と悩むのは空港から市内までの移動方法 

国際空港は基本的に街の郊外にあるため市内までの移動はそれなりにお金がかかりますよね 

今回はバルセロナ・エルプラット空港から市内まで1ユーロで移動できる方法をご紹介させて頂きます! 


バルセロナの空港から市内への移動方法は主に以下の4つがあります

■タクシー 
■エアポートバス
■地下鉄(メトロ)
■スペイン国鉄(レンフェ)

この中でたった1ユーロで移動できるのは「スペイン国鉄(レンフェ)」です


まずバルセロナの空港に着いたらレンフェの乗り場に移動して迷わず「TMB10(T-10)」を購入してください

TMB10とはバルセロナ市内の地下鉄/バス/カタルーニャ鉄道/レンフェ/トラムに10回乗車できる回数券で料金は10.2ユーロ

市内の移動によく使う地下鉄やバスは1回の乗車が一律で2.2ユーロなので5回以上乗れば元が取れます

なんと!このT-10は空港から市内(サンツ駅またはパセジ・ダ・グラシア駅)まで運行しているレンフェにも使用できちゃうんです! !

よって片道1.02ユーロで空港から市内に移動できる計算になります

私はサンツ駅近くの「Expo Hotel Barcelona」を予約していたので空港から電車一本でホテルまで行けてめちゃくちゃ便利でした


「私はサンツ駅近くのホテルじゃないよ~」という方もご安心下さい!

T-10は改札を通ってから75分以内であれば別の交通機関に無料で乗り換えることができるんです!

空港からサンツ駅までは所要時間20分なので、十分そこから地下鉄に乗り換えて最寄り駅まで向かうことができます

ちなみに地下鉄で空港から市内へ移動する場合は別途「空港利用料」というのがかかる為 T-10は利用できません

なのにレンフェは利用できるなんて不思議ですね~


更にこのT-10は1枚を複数人で共有することができるんです!

改札を通るのは電車に乗るときだけなので、一旦改札を通して中に入った後で次の人へと手渡せばOK

別に悪いことをしている訳ではありませんので、ご安心下さい(笑)

バルセロナはどこに宿泊していても観光地をすべて徒歩移動するのは難しいので、観光の際は地下鉄やバスを利用するのが必須です

たとえ空港からの移動がなくてもT-10はバルセロナ市内を移動する上で必須アイテムと言っても良いでしょう

ちなみにT-10の有効期限は「Until prices change(料金が変更になるまで)」だそうです(笑)


次にT-10の購入方法ですが、とっても簡単!

券売機のトップ画面には何も押さなくても「T-10」が表示されています

それをタップして人数を入力、あとはお金を投入するだけ
※ゾーン選択もありますが、市内観光ならゾーン1で十分です

もちろん券売機は英語に切り替えることもできます


最後に少しデメリットもご紹介させて頂きます

○バルセロナ空港のレンフェ乗り場はターミナル2のエリアBにあるので、ターミナル1に到着した場合は移動が必要

ターミナル間の移動は無料のシャトルバスが運行しています
https://www.aeropuertobarcelona-elprat.com/ingl/connections-between-terminals-barcelona.htm


○サンツ駅またはパセジ・ダ・グラシア駅近くのホテルじゃない場合は地下鉄への乗り換えが必要

○10回使い切れなくても払い戻しはできない


T-10を利用してお得にバルセロナ旅行を楽しみましょう♪


SPCで行くバルセロナツアー検索


スペインに関する旅行記
2017年GW旅行体験「マドリード&バルセロナ旅行記」
2012年GW旅行体験記「ローマ&バルセロナ旅行記」


トラベルコンシェルジュがあなただけの旅行プランをメールで回答
https://trapedia.net/contact4/
経験豊富なスタッフがあなただけのオリジナルプラン作りをお手伝いします!

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

spctour bank esta wifi