アジア,エリア,日本

つつじで有名な「大和葛城山」へ(SPC登山部通信②)♪

大和葛城山は、金剛生駒紀泉国定公園内にある標高959.2mの山でその場所は奈良県御所市と大阪府南河内郡千早赤阪村をまたがって位置しています。 大和葛城山からみて北側の二上山と南側の金剛山、そしてその先にあるススキで有名な岩湧山までのルートを金剛山からもじり「ダイアモンド(金剛)トレール」と呼びます。 「大和葛城山」の山頂付近には、葛城高原「自然ツツジ園」があり!春には一面にツツジが咲きほこり毎年多くの登山者や観光客で賑わっています。 今回は大阪側の登山者駐車場に車を止めて、天狗谷ルートで登り水越峠側に降りるルートでチャレンジします。

 

大阪(千早赤阪村)側の駐車場に車を止めてスタートです♪

駐車場は込み合っています。
トイレもありますので出発前安心です。

登山スタート時点は大阪側(千早赤阪村)にある駐車場からです。駐車場には登山者用にトイレもあります。今回は天狗谷ルートで山頂を目指しますので、駐車場から道路を渡り登山口まで移動します。登山口は「農園てるじい」の石板が目印です。

 

分かれ道を左に進みます。

登山口のスタート地点は「農園てるじい」の石板が目印です♪

「農園てるじい」の石板

登山口から歩くこと約10分気持の良い登山コースが続きます。木の間からこぼれてくる木漏れ日も最高ですね~! 途中、小さな川を超えたり小さな滝などを横目に見ながら進んでいきます。

 

気持のいい登山道です♪

登山道

木々の間から木漏れ日が♪

木漏れ日♪

気持のいい登山道もつかの間、この辺りから登りが本格的に始まります。木の階段が続き休憩しながら進んでいきます。葛城山山頂まであと40分!頑張ります!

 

木の階段が続く登山道♪

木の階段
「山を美しくしましょう」

葛城山山頂手前にある「白樺食堂」がありますのでここでお昼ご飯でもOKです。その先にはトイレがあります。

 

葛城山山頂付近にある「白樺食堂」♪

白樺食堂
山頂にあるトイレ

山頂付近にあるトイレをすぎると右に登る山道があります。ここを登ると「大和葛城山」山頂に到着です。山頂では登山者の方やつつじを見に来られた観光客の方などたくさんの人で賑わっていました。山頂から見える奈良の景色も絶景ですよ♪

 

ここを登れば山頂です。

大和葛城山山頂に到着しました~♪

標高959メートル

葛城山山頂から奈良の街並みが見渡せます。絶景ですね♪

山頂からの景色

さぁ、無事大和葛城山山頂に登頂しましたのでここでお昼ご飯にします。今回もいつもどおりの「ラーメン&おにぎり」でパワーチャージです!お腹パンパン!

 

このベンチでお昼ご飯
いつものラーメン&おにぎり

大和葛城山の山頂は広々としており皆さん思い思いの場所で休憩やお昼ご飯をとっています。山頂を見渡しながらゆっくり進むと宿泊施設でもある「葛城高原ロッジ」や「恋人の鐘?」のようなモニュメントがあります。また、「葛城高原ロッジ」から葛城山ロープウェイ駅の乗り場までは徒歩で約15分ほどです。

 

山頂は広々としてます。

山頂にある「かつらぎ高原ロッジ」軽食や日帰り入浴が可能です♪

かつらぎ高原ロッジ
こんな鐘「恋人の鐘?」もあります。

さあいよいよ今回の最大の目的である「つつじ園」へ向かいます。葛城高原ロッジを横切り進むと眼下に見事なつつじ(つつじ園)が広がっていました!谷?全体がピンクや赤、赤紫など色とりどりのつつじで埋め尽くされ圧巻の光景です!

 

眼下に広がる「つつじ園」どこを見てもつつじでいっぱいです!綺麗♪

つつじ園①

少し下り角度を変えてみると、また一味違う「つつじ園」の景色が広がります。まさにあたり一面つつじの花ですよ!この景色はこの時期に登った人しか味わえない絶景ですので十二分に堪能しましょう!

 

つつじ園②

つつじ花を見ながらゆっくりつつじ園下まで降りました。

下から見上げるつつじ園も中々の絶景です!さぁ、名残惜しいのですがつつじに別れを告げ出発(下山)します!

 

つつじ園③

下山はダイアモンドトレールを金剛山方面へ進み水越峠を目指します!

 

ダイアモンドトレールから下山します。

下山道にもつつじが所々咲いています♪

下山途中にもつつじが☆

やっとのことで水越峠まで下りてきました!今回私はここまでですが、そのまま金剛山へ進むこともできます、2山登頂ルートにチャレンジもいいですね♪

 

ここが登山口です。
水越峠のバス停

最後に今回の登山ルートのデータです、ご参考までに♪

今回の登山データです。

第2弾の「大和葛城山のつつじ園」編いかがでしたか、今回のように山登り(登山)にもう一つ目的(つつじ園鑑賞など)をプラスはするのも山登りを楽しむ方法の一つです。皆様も山登りの計画の際に、お花鑑賞や岩登りなど何かもう一つ目的をプラスされてみてはいかがでしょうか?是非3密をさけつつ山登りへ出かけてみてください。

関西以外にお住いの方ですと大阪に宿泊されて翌日「大和葛城山」に登山することもできます。

弊社では「大阪市内のホテル」宿泊のプランも取り扱っていますので。詳細はお問い合わせ下さい。

大阪市内宿泊のツアーはこちらをクリック!

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

spctour bank esta wifi