アメリカ,アメリカ・カナダ,エリア,その他

<2019年・最新版>ESTA(アメリカ電子渡航認証システム)有効期限や状況確認の方法

メリカ入国に必ず必要な「ESTA」ですが以前取得したけど、まだ有効期限が残っているわからない。

そんな方に、2019年最新のESTA登録確認方法をご紹介します。

ちなにみ、ESTAの有効期限は変わらず2年間です!

それでは最新2019年5月現在の確認方法をご案内させていただきます。

※今後変わることもございますので予めご了解ください。

 

【ESTAの取得状況、有効期限の確認方法】

米国大使館ESTA(エスタ)申請公式ウェブサイト」に入る。

 

 

「アプリケーション・プロセスの概要」

ETAS1

 

下記画面の「既存の申請内容を確認」をクリック!

  
 
 

 

画面の右側にある「個人申請の状況確認」をクリック!

  
 
 

 画面の右下にある「確認&続行」をクリック!

  
ESTA4
 
  

画面中央の「私は申請番号がわかりません」をクリックの上、パスポート番号・市民権(JAPANなど国籍)・パスポート発行日・有効期限・生年月日等の必要事項を入力して、画面右下の「申請の検索」をクリック!

 
 
 
 

 以下の「認証は承認されました」の画面が表示されれば、ESTAは有効です。 念のため「印刷」をクリックして表示された画面をプリントアウトして携帯することをお勧めします。 ※「申請が見つかりません」が表示されれば有効なESTAがないためトップページから「新規の申請」をしてください。

  
 
 
 当社SPC(総合ツアーシステム株式会社)では、申請方法がわからない方や申請に不安のある方、クレジットカードをお持ちでない方等に代わって代行手数料5,400円+実費$14でESTA代行取得いたします。
ESTA代行取得ご希望の方は、spc@sogotour.co.jp までご連絡下さい。
 
ESTAを確認してアメリカ旅行へ出発しましょう!

 

 
 

SPCで行くアメリカツアー検索
アメリカ行きのツアーに2都市、3都市周遊などへのアレンジプランもご相談させて頂きます。


アメリカに関する旅行記

ラスベガス&グランドキャニオン&セドナ旅行記

サンフランシスコ旅行記


トラベルコンシェルジュがあなただけの旅行プランをメールで回答

経験豊富なスタッフがあなただけのオリジナルプラン作りをお手伝いします!


SPC旅行通信(無料メールマガジン)を読んでみませんか?
最新のツアー、格安航空券情報やプレゼント情報などを掲載!

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

spctour bank esta wifi