エリア,オセアニア,ニューカレドニア

『ニューカレドニア』旅行の3大魅力

「ニューカレドニア」をご存知でしょうか?

聞いたことはあるけれど、どこにあるかもわからない。。。という方が多いかと思います。

「ニューカレドニア」はオーストラリアの東にある南太平洋の小さな島です。

 

今回は誰もが恋しちゃう「ニューカレドニア」の3大魅力をご紹介します♪

 

美しい海に恋しちゃう

「ニューカレドニア」のラグーンは世界最大級で、世界自然遺産として登録されています。

 

ウベア島

ウネア

 

「天国にいちばん近い島」という小説の舞台となった島。

 

イル・デ・パン島

イル

 

地元の人々に「海の宝石箱」と呼ばれている島。

 

ナチュレ

 

イル・デ・パン島には天然のプール「ピッシンヌ・ナチュレル」が森の中にあります。

 

グリーン島

グリーン     

ブーライユ沖に浮かぶ無人島。

 

 

その美しく広がる海に思わず恋してしまう旅行客が続出しております。

この美しさを知ってしまったら、他の海では物足りなくなってしまいます。

 

 

絶品料理に恋しちゃう

「ニューカレドニア」はフランス領ということで、本格的なフランス料理や

デザートはモチロンのこと、新鮮なシーフードも楽しめる美食の宝庫です。

 

カモ

 

見た目も美しいフランス料理。こちらは鹿肉の料理。

 

チョコ

 

もちろん、デザートもフランス譲りの美しさを誇ります。

 

エビ

 

「天使のエビ」と呼ばれる高品質のエビ。日本でも輸入しているレストランがあります。

 

カキ

 

本当に新鮮でなければ食べることができない「生ガキ」。おいしくいただきました。

 

 

海で遊んだあとの至福の時間。海を眺めつつおいしい料理に舌鼓を打つ。

思わず恋しちゃう贅沢な体験を堪能して下さい。

 

 

ハイビスカスに恋しちゃう

ハイビスカスがトレードマークのエアカレドニア・インターナショナル(通称:エアカラン)。

関西国際空港と成田国際空港に就航しており

「ニューカレドニア」の玄関口『ヌメア』への直行便が運行されており大変便利です。

 

SB

 

イス

 

日本路線は日本人スタッフが必ず乗っているので安心です。

 

モニター

 

機内エンターテイメントは邦画等もあって充実しています。

 朝 

 

食事は昼食と軽食の2回あります。現地料理ほどではないですが、この機内食とてもおいしいです。

 

 

約8時間半の空の旅。映画を見たり、音楽を聴いたり、もちろん寝たりして。

飽きることなく『ヌメア』に到着します。

 

ユウヒ

 

いかがでしたでしょうか?

日本の冬の時期がベストシーズンの南半球にある「ニューカレドニア」。

真冬の日本を飛び出して、真夏の「ニューカレドニア」に恋しませんか?

 

ニューカレドニア行きのツアー検索はコチラをクリック

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

bank esta wifi