エリア,ドイツ,ヨーロッパ

【観光の国ドイツ】 金融と商業の街フランクフルトのおすすめ観光スポット

フランクフルトについて

フランクルトはドイツの金融と商業の中心地として有名です。ドイツではあまり目にしない高層ビルが立ち並び、そのほとんどは金融関係(銀行、証券取引所)の建物です。ユーロを発行する中央銀行銀行の所在地でも有り、まさにヨーロッパ全体の金融を司る都市といえるでしょう。またフランクフルトは毎年、多種にわたり大規模な見本市が開催されてる事でも知られておりヨーロッパ内でも有数の商業地です。フランクフルトは金融や商業だけではなく、観光地としても魅力的な都市です。見どころ満載のフランクフルトの数多い観光スポットの中から選りすぐりの5箇所をご紹介します。

シュテーデル美術館

フランクフルトで最も有名な美術館。銀行家のヨハン・フリードリヒ・シュテーデルの遺言によって1818年に建てられました。14世紀から現代まで3000点以上の作品が展示されておりヴィルヘルム・ティッシュバイン、フェルメール、ジャコメッティ、モネなど各時代の有名芸術家たちの作品が並んでいます。

 

大聖堂

ライン川のほとりにそびえ立つ、フランクフルトのシンボル的な存在の大聖堂です。歴代皇帝の戴冠式が行なわれた事でも有名です。フランクフルとの歴史ある建築物の中でも保存状態が良く、宝飾品はとても美しい事でも知られています。300段以上の階段を上りきれば塔の上から市街を一望することができます。

 

ハウプトヴァッツ

ハウプトヴァッツはフランフルト繁華街の中心に位置するバロック建築の建物です。証券取引所やデパート等が数多くあるショッピング通りの中に有り、まさにフランクフルトの繁華街として市民に愛されている空間です。

 

 ユーロタワー(旧欧州中央銀行)

欧州中央銀行はユーロ圏最大の金融センターにあたります。1998年にフランクフルトに設立され、現在はほとんどのセクションが新本店ビルに移管されていますが、ユーロタワーの前にはユーロマークが残されており現在も人気の観光スポットとして多くの観光客が訪れています。

 

ゲーテハウス

ゲーテハウスはフランクフルトの中心地に位置するゲーテの生家にあたります。当時の雰囲気をそのまま感じ取れ、ゲーテのファン以外も訪れる人気の観光スポットです。

 

 

「SPCで行くフランクフルトを含んだツアー」検索


 

トラベルコンシェルジュがあなただけの旅行プランをメールで回答

経験豊富なスタッフがあなただけのオリジナルプラン作りをお手伝いします!


 

フランクフルトに関する旅行記

年末年始 ドイツ旅行記


 

SPC旅行通信(メールマガジン)を読んでみませんか?

最新のツアー、格安航空券情報やプレゼント情報などを掲載!


 

 

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

spctour bank esta wifi