ヨーロッパ

スペインで一生に一度はやってみたいこと「イビサのクラブへ行く」

イビサ島は、スペイン、バレンシアの東約80kmの地中海にある島で、
5月から10月の始めころまで平均30℃と温暖な気候で雨もほとんど降りません。

イビザ1

 

昔からヒッピーに好まれるハウスやテクノなどのダンス・ミュージックや、世界遺産で有名でしたが、近年は大型観光施設の進出し、多くの旅行者が訪れています。

もちろんイビサ島まで日本から直行便はありませんので、バルセロナで乗り換えとなります。

 

イビザ2

 

イビサ島に辿りついたらそこはいつまでも続く長い夜、無限の楽しさ、世界トップクラスの有名クラブ、そしてノリのいい雰囲気…。
旅人通しの交流もよし、朝まで踊り明かすもよし、人生最高のバケーションがまっています。

ナイトライフは午後8時~11時頃からスタートします。
イビサのナイトライフは世界的にも有名です。

イビザクラブ1

 

というのも、イビサの夜はオシャレなバーやクラブの他にも、
ストリートマーケットや、オープンテラス、野外でのイベントやコンサートなど、夜になると数々のアクティビティーが目白押しなのです。

ナイトライフが盛んなだけに、イビサ港周辺の通りは、各クラブがその晩に開催するパーティーを独創的に告知してとてもにぎわいます。

その様子に目を見張ることもあるかもしれませんが、それはイビサのナイトライフの単なる序章にすぎません…。

イビザクラブ2

 

スペインの“モビダ” (Movida)=夜通し楽しむ、他に類を見ないイビサのナイトライフ。

この「ナイトライフ」を目当てに毎年何千人もがこの島を訪れています。
世界的に有名なDJがプレイする素晴らしいクラブで、延々と踊り続ける…。
朝まで続くパーティーも、アッという間に感じることでしょう。

一晩でその人気の訳が分かり、またこの場所へ戻りたくなるはずです。

思う存分楽しみに来た者同士、忘れがたい一時を過ごし、

時にはオープンテラスやクラブの雰囲気を楽しむ有名人やスターを見かけるかも。 

イビザクラブ3

 

さあ、あなたも今年こそはイビザ島へ出発し最高の「ナイトライフ」を体感しましょう!
人生最高のバケーションはこちら

スペインの自由旅行を計画している方は具体的な日程、出発地、目的地等を

記入して問い合わせしよう!経験豊富なスタッフがあなただけのオリジナル

プラン作りをお手伝いさせて頂きます!! お問い合わせフォームはこちら

 

情報元・画像提供:スペイン政府観光局

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

bank esta wifi