イタリア,エリア,ヨーロッパ

芸術の都フィレンツェのおすすめ観光スポット

フィレンツェについて

フィレンツェはトスカーナ州の州都でもあり、トスカーナの丘に囲まれた『芸術の都』としてとても有名です。15世紀頃はルネッサンス文化が栄え、ダンテ・アリギエーリやレオナルド・ダ・ヴィンチらを輩出したことでも広く知られています。街全体がまるで美術館のようで、散策するといたる所で歴史、文化、芸術を堪能することができます。ローマとミラノの中間に位置しており、両都市と比較すると小さな街になりますが、見どころ満載のフィレンツェの数多い観光スポットの中から選りすぐりの5箇所をご紹介します。

ドゥオーモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)

フィレンツェの観光スポットといえば、まずはドゥオーモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)が思い浮かびます。高さは107mあり数多くの建築家の手によって、140年の歳月をかけて完成した大聖堂です。フィレンツェの天才建築家フィリッポ・ブルネレスキが最後に設計したといわれており、画期的な屋根の二重構造を提案し、美しいドーム型の屋根が印象的なルネサンスの最高傑作です。

 

ウッフィツィ美術館

ルネサンス様式のイタリア最大級の建物で世界的にも有名な美術館です。サンドロボッティチェッリの『ヴィーナス誕生』、『春』やレオナルドダヴィンチの『受胎告知』などの名作も展示されています。

 

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

フィレンツェの教会の中でもっとも有名なサンタ・マリア・ノヴェッラ教会。大理石の装飾がとても美しいドメニコ修道会の教会です。聖堂内部はフィレンツェで最初にゴシック様式を取り入れた建築物しても広く知られています。

 

ヴェッキオ橋

フィレンツェに流れるアルノ川に架かる二層の橋。ヴェッキオ橋はフィレンツェ最古の橋としても知られています。第二次世界大戦時に他の橋は爆撃を受けましたが、ヴェッキオ橋は唯一爆撃からの被害を免れました。かつてはビッティ宮殿とウッフィツィ宮殿を結ぶ渡り廊下として利用していました。

 

ヴェッキオ宮殿

14世紀に建設されたシニョリーア広場に面した宮殿。当初はフィレンツェ共和国中央政庁舎として使われていました。現在は市役所として利用されています。また、ヴェッキオ宮殿の象徴として有名なのはヴァザーリによって描かれた壁画です。壁画は天井にまで続いており、訪れる人々をを魅了します。近年、500人大広間にレオナルド・ダ・ヴィンチ幻の作品『アンギアーリの戦い』が壁画の裏に隠されていることが判明しました。

 

 

「SPCで行くフィレンツェを含んだツアー」検索


 

トラベルコンシェルジュがあなただけの旅行プランをメールで回答

経験豊富なスタッフがあなただけのオリジナルプラン作りをお手伝いします!


 

フィレンツェに関する旅行記

イタリア(ローマ・ナポリ・フィレンツェ編)旅行記

イタリア(ローマ・フィレンツェ編)旅行記

2011GW旅行体験記「ベネチア&フィレンツェ&ローマ旅行記」


 

SPC旅行通信(メールマガジン)を読んでみませんか?

最新のツアー、格安航空券情報やプレゼント情報などを掲載!


 

 

エリア

キーワード

アクセスランキング

新着情報

spctour bank esta wifi